浜松町・名酒センター
椅子デザイン&制作
2005年1月 納入

2004年6月に浜松町「名酒センター」試飲店舗改装計画が実現しました。その後、カウンターに座る椅子の依頼を同年の秋に受けました。先方から出された条件がバーカウンター用としてハイ・チェアであること。コンパクトに収納出来ること。1脚のコストが3,000円以内であること。ということでスタディモデルづくりから始まり、その中から原寸大の試作品として2案にしぼり込み制作し、店に持ち込み、オーナーの武者氏と検討の上、今回のデザインが決定しました。その場で15脚を受注し、材料購入から板どり、墨入れ、加工、組み立て、塗装等、1年生のメンバーも加わり、制作期間25日で学生家具工房として、始めての作品が完成し、無事納入できました。

 


参加メンバー

有田真帆 岩尾和昌 大貫雄揮 
清水彩加 高松幸子 中村由佳 
野村哲平  藤原章博 真島大 
森雪乃 山澄真弥 山本裕子 
宮園真季江 吉村直貴
指導講師北尾克三郎

 

  



作業風景


戻る
広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー